∞たわわ∞

ベランダにある桃の木
これは父が 植木市で買ってきた桃の木になった実の種を植えて育ったもの
いわゆる2世の木
今年の春は濃い桃色の美しい花を咲かせていました

そして5月頃 小さな実を付けはじめ 少しずつ どんどん大きくなる
いつもいだらよいものか。。余り実が大きくなりすぎると 幹の成長に差しさわりがないか
随分思案していましたが 先日 一つの実がぽろりと下に落ちていました

あ~自然の成り行きに任せていれば 自ずとその時期を迎えるものだなと 改めて感じたのでした
熟した実は なんとも云えない甘い芳しい香り
プリン♪とした実は 赤ちゃんのお尻のようです(笑)

たわわに実った桃の実
そして2世の木
そこはかとなく 感慨深いのであります
e0198777_8393337.jpg

[PR]
by asuka-urinara | 2010-10-16 08:40 | Ω Shantiな日々 Ω
← ブログトップ | << エサレン・ボディーワーク&クリ... カニを食するときの心得 >>