朝の楽しみ

曇り空を観ていると、
本当に驚くほど、様々なグレーの色があるものだと驚かされます。
雲の形もその色も、毎日毎日違って素敵です。
今日から霜月11月。霜降の月。
今年は冬の到来が緩やかで、充分に秋の深まりが楽しめるそうですよ。

e0198777_19343518.jpg

いつの頃からか、毎朝必ず観るようになった連続テレビ小説。
若い時は全く興味がなかったけれど、
今はこれが朝の始まりの大きな楽しみ。

今は“マッサン” 
ニッカウヰスキーの創業者である竹鶴政孝をモデルに、ドラマ化されたもので、
ウイスキーづくりに情熱を燃やす造り酒屋の跡取り息子(マッサン)が、単身スコットランドへ渡り、
そこで出会ったスコットランド人の女性エリーと恋におち、その後日本で国際結婚。
日本初で、ウイスキー造りに魂を注ぐマッサンとその妻の物語。

今の舞台は大阪。
マッサンが勤める、住吉酒造 社長役の西川きよしさん大活躍の中、
娘役の相武紗季さん演じる優子さんが、絶妙のあんばいで物語を引き立てています。
ドラマの中では、台所でのシーンがたくさんあるのですが、そこで話す優子さんの大阪弁。
‘おだいどこ’(台所) ‘お野菜たいたん’などなど・・・
今では大阪でも余り使われないイントネーションもあって、それがなんとも心地良いのです。

そういえば関西弁は、食べ物にけっこう‘お&さん’を付けます。
‘おかいさん’・・・(おかゆ)*岡井さんではありません(笑)
‘お芋さん’ ‘お揚げさん’ ‘お豆さん’
何故‘お’を付けるものと、付けないものがあるのか?その違いは何なのか知らないのですが、
その優しい表現が大好きです。

まだドラマは始まったところ。
シングルモルトのウイスキーも好きだし、スコットランドにも行ったことあるし、舞台は大阪やし。
と・・・一人勝手に縁を感じたりして、お話がどう進むのか、ものすごく楽しみです。
一日の始まりの朝は、楽しみごとがいっぱい。
何より朝食。そして朝ドラに、瞑想やブログの更新。
朝が嬉しく迎えられるって、本当に幸せ・・・

一雨ごとに秋深まって、お休みの日の雨も悪くないですね。
どうぞ良い一日でありますように。







[PR]
by asuka-urinara | 2014-11-01 06:00 | Ω Shantiな日々 Ω
← ブログトップ | << お休みと お休みの間 芝生の上で >>