ヨガとの出逢い その1

今日も美しい陽射しが降り注いでいます。
おはようございます。

繋がり深い友人たちが、FBでシェア下さったり、紹介くださったりしてくれて、
HPオープンの記事に、そして¨Shanti¨のHPに、たくさんの方のご訪問頂けて、本当に驚いています。
皆さま本当にありがとうございます。

さて今日は、ヨガとの出逢いについて書こうと思います。

先日3年ぶりに連絡を下さった、Yさんとお会いして、ヨガとの出逢いをお話ししたので、
自分の記録としても、ここに書いておこうと思いました。

e0198777_1040239.jpg

ヨガに出逢ったのは小学校高学年の頃。
姉が買ってきたヨガの本からでした。
その当時ヨガのスタイルはレオタードに網タイツ・・・そこに違和感を感じつつも・・
その本には様々なポーズの写真と解説、呼吸法が載っておりました。

今となっては、その本の何にこころ魅かれたのかは、全く覚えていないのですが、
思い立っては、その本のページを繰っていたのを今でも覚えています。
そして14歳のとある日、学校の帰り道で、ヨガ教室の看板を見つけたのです。
看板を見つけたときのその映像は、今でも鮮明に焼き付いています。

学校の行き帰り、来る日も来る日もその看板を見つめては、
ヨガへの想いが募るばかり。
何をするにも、快く承諾してくれる母ではなかったので、
教室に通いたいと告白するまで、かなりの勇気がいりましたが、
ベルリンの壁のような母の返答を想像するも、
ヨガをやってみたいという衝動には勝てませんでした。

そして何とか母の承諾を得て、約2年 週に2回 お友達との遊びや楽しい時間そっちのけで、
家族以外、友達には誰にも言わず、一人せっせ せっせと通っていました。
今振り返ると、相当変わった少女だったと思います(笑)

ヨガの終わりに、同じビル内にある喫茶室で、
ブルーベリージャムの載ったヨーグルトを食べて帰るのが、これまた楽しみで 楽しみで。
(今思うと、そんな頃に一人で喫茶店なんて・・やっぱ変わってますね・・)

あっ...
お断り申し上げますが、14歳の私は...決して...網タイツ&レオタード姿ではございませんでした。
OLさんや、奥様方は当時の定番スタイルでしたが・・・
[PR]
by asuka-urinara | 2014-11-28 10:50 | Ω Shantiな日々 Ω
← ブログトップ | << ヨガとの出逢い その2 さざんか さざんか 咲いた道 >>