カテゴリ:Ω Shantiな日々 Ω( 117 )

灯りの温もり

空の景色も、秋のそれとは違い
冬の気配を感じるのは気温のせいでしょうか。
今日もここを訪ねて下さり、ありがとうございます。

e0198777_11281460.jpg

温もりを感じるアイテムが心地良く、そして恋しくなるこれからの季節。
街はもうクリスマスソングに、クリスマスツリーと冬の準備に余念がありません。
おうちの中でも、
お昼間の太陽や、お風呂やお鍋、こたつやブランケット。
冬支度も楽しいですね。

冬の季節になると、殊のほか感じるのが灯りの温かさ。
最近は省エネのこともあり、LED化が進みますが、
私は電球の灯りがとても好きです。
そして蝋燭の灯火も。

このサロンにあるアイテムには、道具としての役割だけではなく、
ここを訪れる方々を、一緒におもてなしするというお役目があると感じています。
そういう想いで一つ一つ
物言わぬそれぞれへ、いつも目を掛けていられたらと思っています。
写真の小さなシャンデリアは、この夏にやってきた新入りさん。
これからの季節、いっぱい活躍してくれそうです。

今日から12月くらいの気温のようですね。
皆さま、風邪など召さぬよう、温かくお過ごしくださいね。
[PR]
by asuka-urinara | 2014-11-13 11:55 | Ω Shantiな日々 Ω

日常の中の小さな試み

地面がしっとりとと濡れていて、空気も柔らか、優しいグレーの朝。
鳥たちも、お天気の朝ほど活発でなく、木の上でまったりしているのでしょうか。

e0198777_9275780.jpg

私は駅に向かう道や、買い物へ向かう道を、
できるだけ毎回違うルートで行くようにしています。
時には遠回りをしてみたり、あまり使わない道を通ってみたり。
同じパターンを繰り返さない 私なりの小さな試み。

それは、同じパターンの中で動くことは、良い面もあるけれど、
どうしても“当たり前”になりやすく、
小さな事を見落としやすく、見過ごしてしまいやすいと感じるからです。
同じパターンの中でも、注意深く過ごしていれば、すべては新鮮で、刺激や発見がたくさんあることでしょう。
けれど、どうしても当たり前になってしまいがち。

当たり前というのは、
それについて考えたり、感じたり、疑問を持ったり、見直したりしにくいものです。
そして見落とし、見過ごしてしまう“癖”がついてしまうように思います。

そうすると、
知らず知らず、新しいものを発見する力や、出会いに対しての感性も鈍って、
チャンスをつかむ感性も鈍磨するのではないかと思うのです。
見過ごされた世界や、見落としがちな所にこそ、“求める答え”が潜んでいるかも。
そんなふうに感じます。

視野というのは、
見えているところ指します。
視野外のもの見ようとするのは、口にするほど簡単なことではないように思います。

抜け出したいパターンがあるとして、ガチでそのテーマに取り組むのも然り。
けれど日常の中で、自分の“癖やパターン”を変えていくことで、
自然と抜け出る方法もあるのではないかと思います。

いつもと違う道を通ると、違う猫さんとも出会えますし^ ^
なんでもない駅に向かう道中でも、色んな楽しみを見つけることができます。
興味を持たれた方は、一度お試しあれ。
[PR]
by asuka-urinara | 2014-11-12 10:16 | Ω Shantiな日々 Ω

触れたことのない 踏み入れたことのない世界

昨日も今日も、
素晴らしく、素敵なお天気でしたね。

昨日は、今奈良で開催されている
奈良と、町屋と、現代アート。
“はならぁと”に行っておりました。

e0198777_17554916.jpg

私が訪れたのは“生駒宝山寺参道”の会場。
かつては旅館だった建物や、今は使われていない町屋。
息遣いと匂い。
記憶が生々しく残る、時間の止まった廃墟の空間。
アートがなければ、足を踏み入れるのは憚られるような、そんな空間に、
様々なアートが、時間の記憶と共に展示されていました。

触れたことのない、そして踏み入れたことのない世界。

このところ、同じ輪のなかで動いておりましたので、
違う輪に、
ぽっ・・と 入ってみると、
自分の心の中も、
また違った景色が見えるものですね。
[PR]
by asuka-urinara | 2014-11-11 18:21 | Ω Shantiな日々 Ω

見えないものを見る力

週末の夕暮れ時。
私と私の周りの人たちは、豊かに豊かに週末のお休みを過ごしている様子。
FBを見ると皆それぞれに、秋を満喫していらっしゃる。
そういう記事を読みますと、世界は幸せに溢れている。
そう感じる想いと、もう一つ、

e0198777_945694.jpg

今、
語ることも、語られることもない時を、ただひたすらに送る人がいるのだということを。
今、
逝ってしまった人の面影を、追い続ける人ことしかできない人がいることを。
今、
一人では変えられない、暴力や紛争の中で生きる人々がいることを。

私が子どもの頃は、今のように情報過多でもなく、
見えない知らない世界がたくさんあって、
だからこそ、切り取られてやってくるニュースや世界の出来事や、人の紡ぐ物語に、
いっぱい いっぱい想像を膨らませたものでした。

“見えないものを見る力”

歳を重ねるごとに、外の世界は広がっても、内側の世界は小さくなっていくのを感じます。
知らないことを、情報ではなく想像力で知ろうとする。
その力。
今となっては、子どもの頃の私が、今の私の先生かもしれません。

日が落ちゆく時間がどんどん速くなるこの季節になると、
世界の在りようと、その姿に想い馳せて、
胸の奥をふるふると震わせていたあの頃が思い出されます。
[PR]
by asuka-urinara | 2014-11-09 17:00 | Ω Shantiな日々 Ω

ちょっとお勉強へ

先日ちょっときっかけがあって、
とあるホテルでクッキング・セミナーに参加してきました。

e0198777_829432.jpg

一番の動機は・・ホテルの厨房に入ってみたかったから。
それにしても、プロが働く厨房はどうしてこんなにトキメくんでしょう!
機能的かつシンプルなもの一つ一つ。
どんな器具や道具があるのか、隅から隅まで見てみたかったけれど・・
うろうろするのは憚られたので、大人しくしていました。
知らない新しい世界にドキドキ&ワクワク&キョロキョロ。
好奇心の針が振り切りそうになりながら早速レッスンへ。

e0198777_839399.jpg

メニューは、仔牛のステーキ パンプキンスポンジと豆乳のムースリーヌ
そんなに複雑でない料理だけれど、がんがん質問をして通訳の方を困らせてしまいました。
正直、レッスンはちょっと物足らず、あと2品くらい教えて欲しかった。
がっつり、プロのシェフから教えてもらえるクッキングセミナーはないものか・・・

けれど普通の料理教室とは違う、プロの働く厨房は、
ピン!と空気が張っているのです。
そんな中でお勉強できて、とても実りの多い一日でした。
[PR]
by asuka-urinara | 2014-11-08 06:00 | Ω Shantiな日々 Ω

幸せな朝食

秋から冬へ・・・
朝夕の空気の匂いが変わりました。
きょうもここへ来てくださって ありがとうございます。

e0198777_20173222.jpg

子どもの頃、
初めてフレンチトーストを食べたときの感動をいまでも覚えています。
温かくて、しっとりしていて、甘くて。
こんなに美味しいものがあるのかと、
作り方を教えてもらってから、飽きるまで来る日も来る日も作っていましたっけ。

6歳離れた姉から色んなものを教えてもらいました。
子どもの頃、
初めて口にする素敵なものは、全て姉から教えてもらったように思います。

子どもの頃の思い出と、クレーマー・クレーマーの映画を、思い出しながら作る朝食。
今日はプルーンソースを添えて。
そしてこのところ定番のチャイと共に。

キュンと寒い朝。
温かい朝食がなんとも幸せなこれからの季節。
[PR]
by asuka-urinara | 2014-11-07 06:00 | Ω Shantiな日々 Ω

フィルムの時代が懐かしい・・・

ピンク色の雲。
なんて美しいのでしょう。
美しい空って、どれくらい観ても飽きませんね。
e0198777_23572728.jpg

少し前ふと思い立ち、ブログに使用した写真の整理をしました。
毎少しずつでも、撮りためた写真というのは、あっという間の数になります。
一つ一つ、キチンと名前をつけて、カテゴリーごとにフォルダーに分ける。
大した作業でない分、日頃は疎かにしてしまいがちで・・・
納まるべきところに、納まった写真たちは、私以上に気持ちよさそう。

今はデジタルの時代になり、
撮った写真はその場ですぐに確認できるし、不要なものはすぐに削除できますが、
時々、フィルムの時代が懐かしくなります。
それは何より、現像する楽しみ。
どんな風に撮れているのか現像するまで解らないというのは、
待つ楽しみもさることながら、
シャッター一つ一つ、大切に撮る気持ちが違うと感じます。
皆さまは、日頃撮った写真をどのようにされていますか?
[PR]
by asuka-urinara | 2014-11-06 06:00 | Ω Shantiな日々 Ω

曜日それぞれの顔

今週末は雨の予報でしたが、傘の出番は免れましね。
今日文化の日は、
一年の中でも、とても晴れる確率の高い日だそうです。

e0198777_2118433.jpg

ブログの内容につて、このところ、
どんどこ、どんどこアイデアが湧くので、
忘れないように、すぐにメモを取るようにしています。
記事を書きながら先ず思い浮かべるのは、
季節、月、週、そして今日。
日々少しずつ移ろう中で、今日がどんな日なのかを感じてから、文章をつくります。

私は、曜日にはそれぞれの‘顔’あると感じるのですが、みな様はどう思われますか。
月曜、火曜、水曜、木曜、金曜、土曜、日曜。
その曜日それぞれ特有の顔があり雰囲気があります。
土曜は火曜の空気とは全く違うし、水曜と月曜でも全く違う顔を持っています。

想いのままに綴るのも悪くないのですが、
その日その時の空気に相応しい内容を感じながら、
一つ一つの言葉と向き合い、身辺雑記とならぬよう丁寧に。
なにげない、取るに足らないことだけれど、そういうことを意識して過ごすと、
少しづつ毎日が違ってくるのではないかと思う文化の日の朝です。
[PR]
by asuka-urinara | 2014-11-03 06:00 | Ω Shantiな日々 Ω

お休みと お休みの間

いつもなら月曜から仕事なのに、
もう一日休みがあるって、なんて嬉しい気持ちになるんでしょうね。
今日の空模様とは違う写真なのですが・・・素敵な銀杏。
茶わん蒸しが食べたくなります。
おはようございます。

e0198777_20533373.jpg

11月最初の週末のShanti
昨日は石崎雅子さんの‘声分析’のセッションでした。
ご自身を確認したり、見直すツールとして役立てられたら良いなと思っています。
足元すぐれない中、おいで下さったみなさまありがとうございました。

そして今日は気功レッスンの日。
心地良く過ごしていただけるようにと、部屋を整えることから始める朝。
ひと月の始まりを心地よく過ごしていけるように、そんなクラスづくりをしたいと思っています。

みな様も素敵な今日を。







[PR]
by asuka-urinara | 2014-11-02 06:00 | Ω Shantiな日々 Ω

朝の楽しみ

曇り空を観ていると、
本当に驚くほど、様々なグレーの色があるものだと驚かされます。
雲の形もその色も、毎日毎日違って素敵です。
今日から霜月11月。霜降の月。
今年は冬の到来が緩やかで、充分に秋の深まりが楽しめるそうですよ。

e0198777_19343518.jpg

いつの頃からか、毎朝必ず観るようになった連続テレビ小説。
若い時は全く興味がなかったけれど、
今はこれが朝の始まりの大きな楽しみ。

今は“マッサン” 
ニッカウヰスキーの創業者である竹鶴政孝をモデルに、ドラマ化されたもので、
ウイスキーづくりに情熱を燃やす造り酒屋の跡取り息子(マッサン)が、単身スコットランドへ渡り、
そこで出会ったスコットランド人の女性エリーと恋におち、その後日本で国際結婚。
日本初で、ウイスキー造りに魂を注ぐマッサンとその妻の物語。

今の舞台は大阪。
マッサンが勤める、住吉酒造 社長役の西川きよしさん大活躍の中、
娘役の相武紗季さん演じる優子さんが、絶妙のあんばいで物語を引き立てています。
ドラマの中では、台所でのシーンがたくさんあるのですが、そこで話す優子さんの大阪弁。
‘おだいどこ’(台所) ‘お野菜たいたん’などなど・・・
今では大阪でも余り使われないイントネーションもあって、それがなんとも心地良いのです。

そういえば関西弁は、食べ物にけっこう‘お&さん’を付けます。
‘おかいさん’・・・(おかゆ)*岡井さんではありません(笑)
‘お芋さん’ ‘お揚げさん’ ‘お豆さん’
何故‘お’を付けるものと、付けないものがあるのか?その違いは何なのか知らないのですが、
その優しい表現が大好きです。

まだドラマは始まったところ。
シングルモルトのウイスキーも好きだし、スコットランドにも行ったことあるし、舞台は大阪やし。
と・・・一人勝手に縁を感じたりして、お話がどう進むのか、ものすごく楽しみです。
一日の始まりの朝は、楽しみごとがいっぱい。
何より朝食。そして朝ドラに、瞑想やブログの更新。
朝が嬉しく迎えられるって、本当に幸せ・・・

一雨ごとに秋深まって、お休みの日の雨も悪くないですね。
どうぞ良い一日でありますように。







[PR]
by asuka-urinara | 2014-11-01 06:00 | Ω Shantiな日々 Ω
← ブログトップ |