カテゴリ:Ω Shantiな日々 Ω( 117 )

芝生の上で

今週末は雨模様のようす。
おでかけを予定されているかたも多いでしょうね。
雨の中でも、楽しく過ごせると良いですね。

e0198777_849177.jpg

先週の週末、
中之島天満橋エリアで、第4回目のアウトドアヨガ祭りが行われました。
お天気に恵まれて、素晴らしい!では言い尽くせない時間を過ごさせていただきました。
私はお手伝いで参加させて頂いていたのですが、
芝生の上でたくさんの方々がヨガを楽しんでいる姿は、その日の太陽以上に眩しい光景でした。

最初に掲げた2000人の目標はゆうに超え、
時間を追うごとに、ヨガ以外にも、ピクニックを楽しんだり、お祭を楽しんだりと、
芝生&公園全体が人で満たされていく様子。
そしてそれぞれの人が暖かい陽射しを浴びて、ゆったり楽しむ空気は、
ものすごく幸せな素敵なエネルギーに包まれていました。

このイベントを主催されている方が、打ち上げの席で、
手帳を持つ障害のある方も、そうでない方も、
何のボーダーもなく、一緒に居られヨガを楽しめるこの場のことを、熱く話されていたのが、胸に刻まれています。
素晴らしい時間を過ごさせて頂けて、このイベントに関わった全ての方に心からの感謝。

それでは皆さ、ま素敵な週末をお過ごしくださいね。
[PR]
by asuka-urinara | 2014-10-31 09:27 | Ω Shantiな日々 Ω

ぽかぽか 日光浴

クイクイとねじを巻き。
一週間が始まります。
曜日によって、街や人の趣や佇まいって違うものですね。
新鮮な面持ちと、気怠い感じが同居している、月曜日。
おはようございます。
みなさまどのような週末を過ごされましたか。

先週の金曜。
あまりにも素晴らしい陽射しでしたので、
色んなものを日の光に当て、干しておりました。

e0198777_115711.jpg

立派なふさの‘御嶽ぶなしめじ’
キノコって‘木の香’ともいうのですね。初めて知りました。
房をわけわけしまして、たっぷりの太陽のもとへ。
いつも日陰にいるバンブーも今日は朝日で日光浴。

そしてお水も。
中には水晶とクンツァイトという石を入れています。
陽の光が当たるととても美しい影をつくってくれます。

e0198777_1152168.jpg

そして最後は自分も日光浴。
太陽を背にして、瞑想しているとものすごく気持ちが良いのです。
日向ぼっこをする猫の気持ちがわかります。

たくさんの陽を浴びると、
それだけでとても優しく柔らかな気持ちになります。
お日様の力って本当にすごい。

陽の光と温かさに背中を押されて…
一日一日良い日にしていこう。
ひと時ひと時、自分の力で満たしていこう…

皆さまも豊かな一週間を過ごせますように。
[PR]
by asuka-urinara | 2014-10-27 06:00 | Ω Shantiな日々 Ω

〇〇上手

10月の週末も最後になりました。
この週末は皆さまどのようなご予定ですか?

e0198777_8302477.jpg

皆さまは自分や人の欠点や嫌なところ。
どんな風にお付き合いしていますか?

受け流したり、反発したり、責めたり、目をつむったりと、
色んな方法があると思うのですが、
私がこのところ気に入っている方法が、タイトルにもある、
“〇〇上手”

怒り上手、恨み上手、批判上手、責め上手、ぼやき上手・・・と

その否定的な行動や態度、考えや思いに、
“上手”という言葉を付けてみています。

私ってなんて文句が多いのだろう・・・文句言い上手。
なんて情けないんだろう・・・嘆き上手。

否定的なものに、この“上手”という言葉を付けるだけで、随分と印象が変わります。
そして私は、なんだか上手と付けると、ちょっと可笑しくて、ぷぷっと笑ってしまったりします。

否定的な思いや考えはなくなることはないので、
でも目を背けたり避けたりしていても、ため込んだりストレスになることも多いものです。
そんな時嫌なものにも、“上手”と言ってあげることができれば、
心にスペースが出来るように思います。
そして責める心が和らぐように感じます。
批判したい思いに囚われたとき、ちょっと試してみてください。

週末は台風で予定を台無しにされた方も多かったことでしょう。
今週は思いっきり、秋を満喫できる時間となるといいですね。
どうぞ素敵な週末を。
[PR]
by asuka-urinara | 2014-10-25 05:00 | Ω Shantiな日々 Ω

朝の誓い

真っさらな今日。
真っさらな朝。
みな様おはようございます。
今日も訊ねて下さってありがとうございます。
朝日の温かさが、じんわり。
心にも身体にもしみわたる季節へと移ってゆきますね。
e0198777_1443951.jpg

Shantiの朝は、神棚をお祀りすることから始まります。
繋がるものへの感謝と今日の無事と、
自分自身に対してのコミットメント。
神棚を作り、これを日課にしてから一日の在り方が少しずつ違ってきているように感じます。

今日一日を精一杯。
生き。活かしきれるように。
自分自身。悔いのないように。
毎朝、毎朝、最後にこう誓っています。

時間も人生も、続いてゆくという感覚が、どの人にもあると思うのですが、
でもそれは錯覚で、
次の一瞬。
何が起こるかなんて本当に解らない。
生死は表と裏の一つのコインのよう。
そのことを忘れないように。

40歳を過ぎて人生の半分くらいを感じてから、生きる事だけを意識していくのは違う気がして、
ネガティブな面持ちではなく、
死を意識して日々を送りたいと思うようになりました。
緩やかに、死に向かうことを日々のどこかで感じることは、
逆に生きることにものすごくスポットが当たるので、結構いいものです。

朝からこんな話題、ちょっと受け入れにくい方もいらっしゃるかもしれませんが・・・
今日も真っ新な私で、真っ新な時間を大切に過ごしてゆこうと思います。
[PR]
by asuka-urinara | 2014-10-23 06:50 | Ω Shantiな日々 Ω

紡がれる物語

みなさまおはようございます。
更新お休みしている時も、たくさんの方に訊ねていただけて、感謝しきり。
日曜の朝。

e0198777_9451788.jpg

写真と記事は何の関連もないのですが・・サロンのアイテム達にもスッポトを当てようと、
陽射しの美しい午前中に撮影したりしています。
一つ一つのアイテムはこのサロンの大切な一部ですから。

さて、昨日一週間ぶりにFBをひらきました。
そうすると・・
はいそうです。ものすごく記事がたくさん。
まま時間がありましたので、一人一人の記事をゆっくりと読み進めるうちに、

毎日毎日
一人一人
みんな色んな時間を紡いでいるのですね・・

毎日。時には日に何度かFBを見ていると、
ピンポイントでしか‘ものごと’を見ていないということに気づかされました。
時間を空けて観てみると・・
ちょっとしたお話を読んでいるようで、
その人の物語が織り上がっていく様子が見てとれて、興味深かったです。

私は時間は一定に、そしてみな等しく流れているとは思っていないのですが、
それぞれに特有の時間。そして流れと密度があり、
その中で人は日々、何かを選択し、何かと出逢い、何かに触れ、何かを想う。

世界人口で約72億人。
日本で約1億人。

それだけの数の時間と物語があると想像すると・・実感し難いスケールですが・・
けれど、そうして視点を広げてから、自分に立ち返った時、
ものすごく鮮やかな世界につつまれているのだということを、
そして小さい点にもならない私という存在と、
それとは裏腹に無限の‘何か’を内側に感じるのです。

FB一つとっても、いろいろと感じられるものだと、
ちょっと得した気分の日曜日。

さて午後からお迎えする方のために、キッチンの仕事に取りかかりましょう。
今日の私の物語はどんなお話しになることでしょう。
皆様も素敵な物語を紡げますように。
[PR]
by asuka-urinara | 2014-10-19 07:30 | Ω Shantiな日々 Ω

至極の時間

前回のアップから、少し時間が流れました。
この前の日曜、Shanti salonで~秋のうたたね演奏会~を開催いたしました。
東京から7つのボウルと共においで下さった、藤村佐和子さん。

e0198777_18211710.jpg

2回の演奏会は、いずれも実りの秋に相応しく、
豊かな豊かな時間となりました。

輝くような美しい笑顔の佐和子さん。
彼女の澄んだハートが、ボウルを通じて感じられる素晴らしい演奏でした。
うたた寝にはこの上なくピッタリなこの季節。
からだとこころに沁み渡る音色は、日常ではなかなか体験できない、眠りに誘われます。
2年の時を経て、ご一緒にこの場と時を紡げたこと。心から感謝です。

演奏会の後は、美味しい時間をご参加下さった皆様と共に、
これもまた至福の時。
みな様来られた時よりも、柔らかく解けた表情に。
楽しいお話が尽きない美味しい時間は、演奏会とはまた違った心の安らぎ。

e0198777_18361847.jpg

また来年の秋?
春眠暁を覚えず・・
季節を違えてもまた素敵かもしれません。

ご参加くださった皆様、ご一緒できたこと心から嬉しく、
本当にありがとうございました。
[PR]
by asuka-urinara | 2014-10-17 18:37 | Ω Shantiな日々 Ω

断捨離 ‘取りかかる’ ことについて

金曜日の夕刻。
一週間の仕事を終えた街の空気は、どこか柔らかい空気感。
特に今日は連休前ですから、みなさん殊のほか、ほどけた心地でいるのでしょうね。
今日もここに来てくださり、ありがとうございます。

e0198777_18425781.jpg


ちょうど一月ほど前に断捨離について書いたのですが、
今日はそれの‘取りかかる’ことについて。

断捨離で一番難しいのが、‘始める’こと

断捨離と言って先ず真っ先に思い浮かべるのは、要らないものを捨てるということだと思います。
どれだけ要らないものを抱えているかということを、私たちはどこかで知っています。

ため込んでいるもの、要らないもの、捨てるもの、諦めるものの数々、
そして引き伸ばしているもの、おざなりにしている事、拘りの数々。それら全て、
‘見ないようにしている’ ものばかり。

‘見たくないもの’ ‘触れたくない事’ ‘認めたくない事’
避けているその現実を目の当たりにするのを、やらなければ!必要だと!と思うも、
心ではそれを避けたいのだと思うのです。
だから、なかなか始められないのですよね・・

私もたくさんの物たちと、今回お別れをしましたが、
あったことさえも忘れている物だったのに、
自分でも‘なぜ?’これを捨てるのにこんなにも悩んでしまうのだろうと、思うものがたくさんありましたし、
取っておいても、今後使う予定も想像すらできない物なのに、
‘取っておく理由’ も ‘捨てる理由’ も解らなかったりと・・・
その都度自分の気持ちを問うその作業は、たくさんのエネルギーを要しました。

物に‘張りついた’ ‘しがみついた’ ‘絡みついた’ ‘こびりついた ’自分の思い。
断捨離の作業の中で、人や仕事に対して、考え・思いの持ち方・生き方に対しても、同じような‘心の癖’があることが見えてきます。
潜在的に自分の心の癖や偏り・拘りと直面しないといけないことを知っているから、なかなか取りかかりにくいのでしょうね。

けれど始めて暫くすると、ある時点から加速するのです。
‘断ち方’ ‘離れ方’の方法&法則が、自分の中ので解ってくるのです。こうなるとしめたもの。
あんなに大変に思っていた作業がとても楽しくなり、どんどん軽くなっていきます。
これぞ‘断捨離’の醍醐味。
それからの日々は、気持ちや考え方に対しても ‘断つ’ ‘離れる’の切り替えが速くなりました。
重い腰が上がらない方も、取りかかりやすい引出一つから、始めてみてはいかがでしょうか・・・

大変長くなりました。
最後まで読んで下さりありがとうございます。
どうぞ、素敵な連休をお過ごしくださいね。
[PR]
by asuka-urinara | 2014-10-10 19:04 | Ω Shantiな日々 Ω

欲しい物だけ望んでも・・・

e0198777_11532087.jpg

台風が行き過ぎ。
日の光が道を照らしています。

こんにちは。
一週間の始まり。台風と共に・・・
大阪は雨も風も予想より随分と軽い印象。
今年はどの台風も列島を縦断していきますね。

自然の力の脅威と偉大さを同時に感じるこの最近。
都会は自然と切り離されているから、
その圧倒的なまでの力を、威風の姿を、
私達は身近に感じることをすぐに忘れてしまう。

心と同じように。

時に、
雨に潤い、風の循環に促され、太陽の恵みに、感謝のこうべを垂れる。

時として、
雨に流され、風に翻弄され、灼熱の太陽に乾ききり、その厳しさに疎いの眼差しを向けてしまう。

お天気も心も、良い事ばかりが続くなんてことはないし、
お天気ばかり続いては、困ってしまうことにもなってしまう。

だから・・
欲しい物だけ望んでも、幸せにはなれないね。
時には好ましくないと思うものとも一緒にいなくちゃ。

・・・と台風に想いを馳せながら、つらつらと自分の心に語りかける。

新しい一週間。
なにげないところにも 幸せをいっぱい。見つけられますように。
そして、どうぞ素敵な午後を・・・
[PR]
by asuka-urinara | 2014-10-06 12:46 | Ω Shantiな日々 Ω

こころ 影と光と

10月になりました。
充実した時を過ごせる季節。
ここち良い季節は、心も身体も外へ向かいます。
街をゆく人の流れにも、活発なエネルギーを感じます。
フェイスブックもこれから冬までのシーズンは、とても書き込みが多くなります。

e0198777_1555458.jpg

ブログをこまめにUPするようになってから、
写真の撮影は欠かせない日課となっていますが、

被写体を際立たせ、その良さを引き出すには影・陰・翳りがとても大切な要素となります。
キラキラの光だけでは、被写体に深みが出ず薄っぺらな写真となってしまうのです。

影は深さと味わいを表現してくれます。
闇の力が光を、光たらしめてくれる。
当たり前のことなのだけれど、
闇や影と聞くと、できるなら避けたと思う方が多いように思うのですが・・
みな様どのように感じられますか?

郷愁、憧憬、思慕、悲哀、切なさ・・それを感じる心は、
人の深みと味わい・・・闇深きから大地から生ま育つのは慈愛の心。
[PR]
by asuka-urinara | 2014-10-01 15:32 | Ω Shantiな日々 Ω

受け取るもの

さらっぴんの朝。
秋の朝日と空気は本当に優しいですね。
おはようございます。

e0198777_835178.jpg

実りの季節は、
本当に自然からたくさんのものを、私たちは受け取ります。
長い時間をかけて結実したその実。
それを頂くということは、そのエネルギーと一つになるということ。
秋になると、生命そのものをいただいているのだなという思いを、他の季節よりもたくさん感じます。

栄養素や効能などもたくさんあって。けれど、そういうことよりも、
そのものの姿や形を愛でたり、
色や感触を楽しんだり、
ただの果物としてでなく、
命の結晶としてその全てを見つめることで、
一つの果実から、色んな世界を見ることができるのではないかと思うのです。

今日も良い日でありますように。
素敵なものにたくさん出会えますように。
[PR]
by asuka-urinara | 2014-09-30 08:21 | Ω Shantiな日々 Ω
← ブログトップ |