<   2016年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

feelings floating on water surface

e0198777_714754.jpg


ひらりと ほころんだ

水面に浮かぶ 花びらのその向こう 貴方の瞳の奥にひそむ想いを映す水鏡

映されたこころを はかろうとしてみても

傍らにいて遠い場所

風はあなたに味方して 浮かぶ水と花びらは 戯れるばかり

わたしは風にも水にも花びらにもなれなくて 憂うこころの取り繕い方もしらなくて

行く先を失った哀れなこころを 花の筏にそっと浮かべて

狂おしいほどに舞い散る 花の吹雪を浴びながら

一人佇んでいた

[PR]
by asuka-urinara | 2016-04-15 08:05 | Ω Shantiな日々 Ω

・・バイオグラフィーに学ぶ・・ 講座のご案内

e0198777_15163098.jpg


~人生を読みとき 豊な日々をおくるためのライフ・レッスン~

あなたは、日々の生活において、人生全体を感じ見つめる時間をもっていますか?
人生そのものが携えている意味や時間性について、考えてみたことはあるでしょうか?

今一度、自分の歩み全体を、過去・現在・未来について広い視野でみつめ、
自らの手で、人生に新たな息吹を呼び覚ます学びを、この講座から初めてみませんか?

バイオグラフィーとは、個人の人生・伝記という意味があります。


「バイオグラフィーに学ぶ」 では、

“人生”それ自体が表すもの・流れについて、そして各年代ごとの特徴やテーマを学び、
人生の普遍的な性質に触れながら、自分の人生を読み解きます。

人生を軽やかに歩むヒントが、この講座には散りばめられています。

自分の人生の歩みを肯定的にみつめ、人生を歩む力・生きる力を育てる必要がありますが、
各月のワークを深めてゆくと、
“今の自分に必要なこと”に、気づき続ける感性が養われ、人生を歩む基礎力が育まれます。
自身の人生が、大きな流れの一部であることに、ワークを重ねるごとに気がついてゆくことでしょう。

❖講座日程・詳細❖
〇 講座日程 (全日曜) 5月15日/6月12日/7月17日/8月21日/9月11日/10月9日/11月13日/12月18日/1月・2月(参加者内で調整)
(※10回連続講座) 募集期日:5月8日(日)まで 
〇 講座の時間:10:00~15:00(昼食、休憩時間含む)/お茶の時間:15:30~16:30(お茶+デザートプレート1,000円希望者のみ・前日までの予約)
〇 場所:Shanti salon (京阪 野江駅徒歩5分 詳しい場所は追ってご連絡いたします)
〇 講習費:各回 5,000円+諸経費500円
〇 持ち物:筆記用具、昼食、クレヨン(シュットクマー・ブロッククレヨン)、パステル (画材をお持ちでない方は初回に紹介いたします)
〇 申込み・問合せ: 氏名、年齢、携帯番号、メールアドレス、をお知らせください。上野/ueno-h@muj.biglobe.ne.jp 葉山/shanti.selfcaresalon@gmail.com


e0198777_21103917.jpg


サポーティスト❖ 上野 浩子 ❖
現在の活動:2013年~『目覚めて生きる為のアートワーク・ライフレッスン/ヒューマントレーニング』を開講し、
        自分を見つめ、精神的な自己成長の為の学びの場を作っている。
 来 歴  :2004年より自分自身に向かう内面の学びを始める。民間の心理カウンセラー養成講座、アートセラピー講座、
        ゲシュタルト療法講座・ワーク、交流分析を学び、2007年から人智学系 Dr.ハウシュカ理論ベースのアートセラピストによる、
        オリジナルトレーニングコースで学びを続け現在に至る。
        バイオグラフィー・ワークは、トレーニングコースの中で数回に亘り学びを深める。
        自身の講座の中でも取り入れ、昨年は某イベントで”人生map”と題した講座のファシリテーターとして参加。

オーガナイザー❖ 葉山 紗智恵 ❖ Shanti salon主催
プロフィール  Shanti salon HP

❖講座の詳しい内容❖はコチラ↓↓

❖内容❖
*全体のワーク : 先人のバイオグラフィーと自分のバイオグラフィーから今自分に必要なことを学ぶ(個人での発表・シェアがあります)
*各月のワーク : 各年代の学びをテーマに、自分に必要なことを見出していきます
・・4月 普遍的な人生の流れの説明
・・5月 テーマ:身体(肉体)
・・6月 テーマ:AM 美・PM 真実(本質)・・7月 テーマ:関係性
・・8月 テーマ:問い
・・9月 テーマ:葛藤・創造・本質
・・10月・11月 発表、シェア(参加人数 4名の場合)
・・12月 まとめ
(各月のワーク内容は変更される場合があります)
講座はアートを用いて進めてまいります。アートワークを通して知識ではない体験を、自分に落としていくことができます。

❖講座で学べること❖
・・人生の各年代の学ぶ課題について
・・人生のターニングポイント・転換点を知ることができる
・・人生に起こる出来事にはどういう意味があるのかが理解できる

❖どのように自分の人生で活かし役立てられるか❖
・・体験されたことは現在(いま)から活かされる
・・人生の歩みを肯定的に見つめ、歩む力、生きる力になる
・・現在の自分の立ち位置、自分に必要なことがわかる
・・人生が大きな流れの中の一部と捉えられるようになる
・・自分の周りの人々にも活かしていくことができる

[PR]
by asuka-urinara | 2016-04-07 14:53 | Ω ワークショップ Ω
← ブログトップ |