そのままにしておける ちから

e0198777_3372342.jpg


どうしようもない憤りや 醜い心に出逢うとき
耐え難い 悲しさや寂しさに埋もれてしまうとき

どうにかして都合の良いように ねじ曲げてみたり
慣れ親しんだ 逃げ道に入り込んで 目があるのにないふりをして

相容れない葛藤のはざまで ざわざわするこころを・・
ふがいなく わがままな か弱き儚いこころを・・

どうか
そのままにしておけますように

ちっぽけなかどわかしや なぐさめの言いわけや 不確かな不安というものにかられて
こころを 偽りで覆い隠すことのないように

どうか
そのままの姿を くもりなき眼で見つめていられますように

そして
自分の持つ力を 正しく使うことを 学べますように

by asuka-urinara | 2016-02-05 07:00 | Ω Shantiな日々 Ω
← ブログトップ | << 悩める ちから 夢のあしあと >>